行政保健師の給与

行政保健師の給与

保健師の中でも行政保健師は、勤務する場所が都道府県や市町村の保健所や保健センターとなりますから、公務員として働きますので、給与も公務員の給与体系に準じています。

 

行政保健師の給与は、全国で統一されているのではなく、各自治体で詳細が決められています。

 

学歴や年齢などによって給与は差が生じます。初年度の平均の給与額は300万〜400万円程度です。民間の大手企業と比較すると低めかもしれませんが、公務員ですから安定性や昇給制などを考えると魅力的な仕事といえます。

 

行政保健師としては、市町村保健師より都道府県保健師の方が年収は高めです。行政保健師の全体的な平均年収は、約600万円位です。

 

休みも安定していて、産休や育休なども取りやすい公務員は、女性には特に働きやすい職場でしょう。

 

行政保健師に転職を考えるときは、自治体の広報誌などに募集が出ることもありますので、見逃さないように注意する必要があります。自治体のHPにも最近はアップされていることがありますので、普段からチェックしておくことが大切です。

 

また、転職支援サイトなどに登録しておくと、自分が希望する待遇の職場が見つかる可能性が高まります。ほとんど無料で登録できますので、利用するといいでしょう。

 

くろす美人丸で黒酢ダイエット
くろす美人丸で黒酢ダイエット