看護師や介護の分野で働く

看護師や介護の分野で働く

保健師として働く場合は、日勤ができないと仕事はほとんどないでしょう。看護師や介護の分野なら、夜間や日中の数時間などの勤務もありますが、保健師は仕事の内容からもほとんど夜勤はないといえます。

 

もし、家庭の事情などで夜勤や日中の数時間の勤務が都合がよいという場合は、看護師兼保健師としての採用を行っている介護分野を探してみるのも方法でしょう。

 

介護の分野は、高齢化社会ということもあり仕事は増えていますので、人材は不足しています。介護施設だけでなく、訪問介護や訪問入浴などのサービスを行う会社や、自治体のデイサービス、ショートステイ、グループホームなどもあります。

 

保健師としてのキャリアだけを必要とされているわけではありませんが、保健指導なども兼ねた仕事として、保健師は必要とされています。働き方も行政保健師や産業保健師などとは違って、勤務時間も希望に沿って柔軟に対応してもらえる可能性もありますので、何らかの事情を抱えて日勤ができない人には合っているかもしれません。

 

また、看護師として病院などでアルバイトをするという方法もあります。時間に制約がある人なら、看護師として働くことを考えてもよいのではないでしょうか。

 

シトルリン ペニス増大サプリ
ペニス増大ならシトルリン配合サプリがオススメ★